2012年12月28日

昆虫観察


マミジロハエトリ♀/ハエトリくんは世界一かわいい!!

洞穴性引きこもり虫として生きるワタクシですが、今年は、最低週一回、昆虫観察することを胸に誓い、深草の少将になりきる勢いで虫の園へと通いました。
百夜通いはならずとも、春から秋まで55回、なんとか誓いを守りました。やればできる!
posted by aa at 00:14| 雑記

2012年12月27日

スリッパ(トンボ)



私は草鞋のような大足なので、以前UPしたチョウのスリッパはきつくて、デカスリッパを探していたところ、ダイエーでちょうどいいのを見つけました。大安売りでお買い得。(トイレ用)
posted by aa at 19:22| トンボ

2012年12月23日

湯呑み茶碗(ゾウムシ)



イラストレーターの宇佐美朋子さんの作品です。
2012年5月「虫愛ずる一日 2012 indoor編」にて入手。
宇佐美さんのブログによると「金太郎飴みたいに粘土を組んで」(引用)作陶されたそうです。
一つとして同じ物はない陶器です。しかもゾウムシ! ゾウムシ大好き!
宇佐美さんのサイトをご覧になれば一目瞭然ですが、他の作品も素晴らしいです。センス抜群なのです。イベントで販売されていた虫クッションも可愛くてすごく欲しかったのですが、早々に完売。残念無念…!

宇佐美さんには、たいへんお世話になり、また、たいへんなご面倒をおかけしました。
イベントで展示する私の絵を宇佐美さんが全て額装してくださったのです。
イベントの準備、作品製作、そして私の面倒まで……。なんてこった!
私の方がずっとヒマなのに、本当に本当に申し訳なく思っています。
にも拘わらず、優しく接してくださり、心の底より感謝しております。
posted by aa at 00:50| 甲虫類

バッグ(カミキリムシ)



画家の竹上妙さんの作品です。タイトルは、「月もカミキる」。
2012年5月「虫愛ずる一日 2012 indoor編」(アーツ千代田3331)にて入手。
カミキリくんたちのユーモラスな姿に一目惚れ!
実はこのバッグ、早々に売り切れていたのですが、つい欲しい欲しい攻撃をしてしまい、後でお送り頂いたのです。しかもご厚意で拙著単行本と物々交換という…。すみません泥棒のような真似をして…。
竹上さんのサイトには、たくさんの作品が展示されています。ダイナミックかつ繊細、表情豊かな美しい作品ばかりです。絵画も版画も素敵です。

イベントでは、たいへんお世話になりました。
展示作業でお忙しい中、私の絵の展示から撤収までずっとお手伝いくださり、申し訳なくも心より感謝しております。
寡黙にきびきび動くその姿は、「男前」の一言(注:竹上さんは美貌の女性です)。惚れ惚れしました。本当にどうもありがとうございました!!
posted by aa at 00:44| 甲虫類

切り紙(サソリ・アカハネムシ)


サソリ/アカハネムシ

立体切り紙作家の鍋嶋通弘さんの作品です。
2012年5月「虫愛ずる一日 2012 indoor編」にて入手。
イベントでは、たいへんお世話になりました。いろいろとお話もしてくださって嬉しかったです。

鍋嶋さんは、下書きなど一切せず、直接紙を切り抜くんだそうです。頭の中にあらゆる虫の形が入っているんですね。驚異の神業です。
イベント終了間近にブースにお邪魔したので、ほぼ完売状態だったのですが、フォルムが格好よくて設営時より目をつけていたサソリくんを幸い入手できました。
そして、もう一つと仰有って、触角が格好いいアカハネムシをオマケにくださったのです。申し訳なくも図々しく頂戴してしまいました。
今、二頭揃えて玄関に飾っています。どうもありがとうございました。
posted by aa at 00:31| 甲虫類

日本手拭い(虫いろいろ)



minoji>製。「東京の虫てぬぐい」
2012年4月「-mozomozo-虫・蟲展」(高円寺たまごの工房)にて入手。
81種もの虫が描かれています! 虫の名前も封に記載されています。
イラストレーターのみのじさんの作品です。
他にもバッジやメモ帳などたくさんの虫グッズを製作されています。亀グッズの充実もすごいです(亀のご著書あり)。サイトでも購入できますので、ぜひ!

5月の「虫愛ずる一日 2012 indoor編」では、たいへんお世話になりました。
みのじさんは、常にほんわかオーラが漂っていて、少しお話しするだけでもほっと和む素敵な方でした。もっとお話ししたかったです。
posted by aa at 00:30| 虫手拭い

2012年12月22日

キーホルダー(クモ)



立体切り紙作家の鍋嶋通弘さんの妹さんの作品です。
2012年5月「虫愛ずる一日 2012 indoor編」にて入手。
ワイヤーに毛糸を巻き付けて作った作品だそうです。毛糸なのにカチッとした不思議な手触りで、つい撫で回してしまいます。
posted by aa at 22:53| クモ

がまぐち(クモ・ハチ)



Miya Houseさんの作品です。
2012年4月「-mozomozo-虫・蟲展」(高円寺たまごの工房)にて入手。
クモとハチの飾り(写真のクモは巣中央)がぶらさがっています。ものすごく凝った作品です。
posted by aa at 22:51| クモ

編みぐるみ(クモ)



Miya Houseさんの作品です。
2012年4月「-mozomozo-虫・蟲展」(高円寺たまごの工房)にて入手。
クモの目がちゃんと8つあります!
posted by aa at 22:50| クモ

便箋(クモ)



便箋類はブログに載せていないのですが、クモなのでUP。
posted by aa at 22:42| クモ