2013年04月14日

越冬サナギ第一号



今朝、わが家のアゲハ越冬サナギ第一号が羽化しました。めでたい!
posted by aa at 07:29| 雑記

2013年04月12日

ルイヴィトンの昆虫

ルイヴィトンのショウウィンドウのディスプレイに虫虫が! との情報を頂きました。
早速見に行ったところ、クモの巣や、ヴィトンの商品を組み合わせて作った昆虫たちが!!
すんばらしいです。さすが世界の一流ブランド。ものすごくハイセンスです。
今まで生きてきてルイヴィトンの商品を手にしたことが一度もないので、恐くて店内に足を踏み入れることはできなかったのですが、ウィンドウは見放題。ありがたいことです。

K様、どうもありがとうございました!
K様のお友だちのブログに写真付き紹介記事があります。
ぜひご覧ください。(勝手にリンクしてしまいました。すみません)
posted by aa at 12:50| 雑記

ギフチョウ

春の女神と呼ばれるギフチョウを見に行きました。
ごく短期間、限られた場所にしか出現しない絶滅危惧種の蝶です。
一人で行くのは、ちょっと逡巡する場所だったので(低山ではあるが迷うと恐いし、ヤマビルも出るらしく…)、登山経験者のお父さんに一緒に行ってもらいました。

駅からバスを2回乗り換え、1時間半くらい山に登りました。
蝶の姿も、幼虫の食草カンアオイも全然見つからなくて、こりゃダメだな…と思っていたところ、なんと山頂に彼らはいたのです。
地面にへばりついていました。
ピクリとも動かず。
なんだこの蝶! と、嬉しさより先にびっくりしました。


地面にへばりつくギフチョウ。


雨が酷くなり親切な人が木陰にギフチョウを移動。蝶目的の人は20人ほど見ました。

麓のお天気は良かったのですが、山頂付近だけ曇り時々雨。気温も低く寒かったです。
そのせいか、ギフチョウは元気がなかったようです。陽がさしてきたら、ぱっと一気に高く飛び立ちました。
帰り道には、カンアオイも発見。ギフチョウの卵もみっけた!!
非常に充実した幸福な一日でした。


カンアオイの葉裏に産み付けられたギフチョウの卵。


麓は、素敵な里山です。
posted by aa at 11:08| 雑記