2014年08月14日

ふきん(バッタ・カマキリ)



頂き物です。
並べて表示しましたが、赤青2枚のふきんです。

中学の時からの友だちに貰いました。
長年にわたり物だけでなく素敵なこと興味深いことばかり教えてもらっています。
このふきんも大好き。
posted by aa at 09:23| セミ・バッタ類

2012年12月22日

マグカップ(バッタ)



エルンスト・クライドルフ展にて入手。
クライドルフ展では、デパートの袋いっぱいグッズを買い込みました。全部UPしきれないので代表して一点。
posted by aa at 22:37| セミ・バッタ類

根付(ツノゼミ)



アクアプラントさんの作品です。
2012年4月「-mozomozo-虫・蟲展」(高円寺たまごの工房)にて入手。
他にもスズメガのサナギやセミタケなど珍しい根付があり興奮しました。
posted by aa at 22:36| セミ・バッタ類

2012年01月13日

マグネット(オオカマキリ)



ガチャポン「立体昆虫顔面図鑑」シリーズ。
他にトノサマバッタ、オオスズメバチ、カイコ、アブラゼミ、オニヤンマというラインナップ。
このシリーズはすぐなくなってしまいました。
ちょっと、いえ、かなりデカくて恐い雰囲気なので、需要がなかったのかしら?
カイコは気持ち悪い感じが良くて欲しかったのですが……。
posted by aa at 22:59| セミ・バッタ類

2010年08月08日

ガーデンピック(バッタ)



20年くらい前に入手。以来ずっと植木鉢に刺さっています。
posted by aa at 16:45| セミ・バッタ類

マグネット(バッタ)



頂き物。
体長120ミリ、重さ82グラム、金属製の巨大バッタ。
バッタの頑健なイメージそのものの重量感。
マグネットとして使うと、自身の重さでズルズル落下していきます。
posted by aa at 16:33| セミ・バッタ類

虫細工(バッタ・コオロギ)



頂き物。
左から、スズムシ、バッタ、コオロギ。
木と針金と布でできています。民芸品的味わいがあり、とても可愛いです。
posted by aa at 01:02| セミ・バッタ類

トレイ(コオロギ・チョウ)


全体
cricket002a.jpg
横から見たところ

頂き物。中国のお土産です。
生コオロギが、あまりに衝撃的な逸品。
posted by aa at 01:01| セミ・バッタ類

巾着袋(カマキリ)



頂き物。
藍染め。もったいないので、未使用です。
posted by aa at 01:00| セミ・バッタ類

小風呂敷(カマキリ)



伊藤若冲作『玄圃瑤華』より「フユアオイ」の図。
若冲展にて入手。
posted by aa at 00:59| セミ・バッタ類

置物(セミ)

cicada003a.jpg
表/裏

頂き物。中国のお土産。
posted by aa at 00:58| セミ・バッタ類

ポプリ(セミ)

cicada002a.jpg
全体/セミ部分拡大

頂き物。フランスのお土産。
posted by aa at 00:54| セミ・バッタ類

凧(セミ)



本棚のてっぺん、天井近くに飾っています。
posted by aa at 00:50| セミ・バッタ類